スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震から2週間

地震から2週間が経ちました。
こんばんは!フォレストです。
前回の記事以降、仕事のこととか、生活上のこととかバタバタして更新する気力がありませんでした。

水道が復旧したのは、つい2日前!
エコキュートが壊れているので、未だ自宅で風呂は入れないものの、やっと台所、洗面所、トイレに潤いがもどりました。ちなみに、風呂は2日前に外で入ってきました。12日ぶりの風呂でしたが、すっごーく気持よかった~
家族ともども、すっきりリラックスし、良く眠れました。

さて、今、一番の話題は何と言っても、福島原発ですね。
昨日、作業員3人が被ばくして、2人が放射線熱傷の疑いがあるとのこと。
20~30代の東電の関連会社社員ということで、まだまだ若いのにと考えると、非常に心が痛みます。

福島原発に関連して、周辺地域の放射線量が上がっています。私の住むひたちなか市、今日の線量は0.4μSvほど。通常字が0.05μSv程度であろうことを考えると、通常字の10倍です。
ちなみに、2号機の格納容器のガス抜きをした時、一旦は凄く数値が上がり、その後下がりましたが、想像するに、空気中の放射能濃度が高かったからで、その後拡散したためでしょう。

現在、数字が徐々に減少する傾向にあるのは、放射性ヨウ素などが土壌や植物などに付着したためで、減少しているのは、放射性懐変(半減期8日程度)によるものなんでしょうね。

そう考えると、これから先、仮に福島原発で何事もなければ、通常値に戻るのには、1か月程度ということでしょうか。

ちなみに、今の放射線量0.4μSv/hですが、仮にこの線量で常時被ばくしていたとして、どの程度の被ばく量になるかざっと計算してみると、3504μSv=3.5mSvです。もっとも放射線への感受性の高い、造血臓器への影響がでる(一時的な白血球の減少など)とされるのが250mSvですから、その値から見て2ケタ程度低く、外部被ばくという観点では、全く問題ないということになります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Forest 

Author:Forest 
茨城県在住
趣味:バドミントン

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。